読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

640-911模擬試験最新版、642-980一発合格

 

NO.1 Which three statements are true about using the debug command to resolve an HSRP issue on
the Cisco Nexus platform? (Choose three.)
A. The debug peer-gateway command should be used to isolate the problem.
B. Open a second Telnet or SSH session before you enter any debug commands so that if the debug
session overwhelms the console, you can stop the message output.
C. Use the Ethanalyzer remote interface command to capture packets.
D. Use the debug command only under the guidance of Cisco Technical Support.
E. The administrator can log debug messages to a special log file to avoid flooding the console.
F. The debug command should be allowed to run for at least an hour.
Answer: B,D,E

642-980教育   642-980認証資格   

NO.2 To ensure thatDCBX can be run on a switch, which other feature must be enabled?
A. IEEE 802.1ad
B. Cisco Discovery Protocol
C. Fibre Channel
D. LLDP
Answer: D

NO.3 Which option describes whythe merge status for any application shows "In Progress" for a
prolonged period of time when a new switch is added to the fabric?
A. The new switch must be upgraded to match the same version of code as the original switch.
B. The merge status cannot occur until a copy running-config startup-config is done.
C. The ports between the switches are not trunking all VSANs.
D. The application needs to be started on both switches.
E. There are outstanding changes that must be committed.
Answer: E

642-980短期   

NO.4 In Cisco NX-OS releases prior to 5.2, how should the copp-system-p-policy policy be modified to
change how the supervisor module is protected from DoS attacks?
A. In Cisco NX-OS versions prior to 5.2, the CoPP system profile can only be modified from the CMP
CLI.
B. Modify the policy map type control-plane copp-system-policy.
C. Re-run the setup utility and apply a new CoPP profile.
D. Open DCNM and modify the "copp-system-p-policy" policy object.
Answer: C

642-980リンクグローバル   

JapanCertに提供されている資料はIT認定試験に対して10年過ぎの経験を持っているプロフェッショナルによって研究と実践を通じて作成し出されたものです。JapanCertは最新かつ最も正確な試験640-911模擬試験最新版を用意しておきます。JapanCertは皆さんの成功のために存在しているものですから、JapanCertを選択することは成功を選択するのと同じです。順調にIT認定試験に合格したいなら、JapanCertはあなたの唯一の選択です。

IT認証資料を提供したほかのサイトより、JapanCertのプロかつ高品質の製品は最高のものです。JapanCertを選んだら成功を選んだということです。JapanCertのCiscoの642-980一発合格はあなたが成功への保証です。JapanCertを利用したら、あなたはきっと高い点数を取ることができ、あなたの理想なところへと進むことができます。

640-911試験番号:640-911模擬試験最新版
試験科目:「Introducing Cisco Data Center Networking」
最近更新時間:2017-01-02
問題と解答:210

>> 640-911模擬試験最新版

 
642-980試験番号:642-980一発合格
試験科目:「Troubleshooting Cisco Data Center Unified Fabric (DCUFT)」
最近更新時間:2017-01-02
問題と解答:124

>> 642-980一発合格

 

Ciscoの640-911模擬試験最新版に関連する知識を学んで自分のスキルを向上させ、640-911模擬試験最新版を通して他人の認可を得たいですか。Ciscoの認定試験はあなたが自分自身のレベルを高めることができます。640-911模擬試験最新版の資格を取ったら、あなたがより良く仕事をすることができます。この試験が非常に困難ですが、実は試験の準備時に一生懸命である必要はありません。JapanCertの640-911模擬試験最新版を利用してから、一回で試験に合格することができるだけでなく、試験に必要な技能を身につけることもできます。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.japancert.com/642-980.html